カジュアルショップマップ > カジュアルショップに関する記事・ブログ

 はちらたまご

旬なデニムで秋にシフトチェンジ!

旬なデニムで秋にシフトチェンジ!

今年の夏からトレンドで再注目されているデニム。秋も大人気で、しっかりした生地感とオールマイティさが、初秋に取り入れるのにぴったりです。
基本のデニムはすでに持っている人が多いと思いますが、特にトレンドの今季は、デニムをコーデの中心に持ってくるのがおすすめです。そこで今回は、秋を感じられる旬のデニムをご紹介します!

インディゴデニム

秋のデニムの定番は、濃色デニムです。デニムはオールシーズン同じ物で良いと思われがちですが、色の濃淡で季節感を出すことができます。涼しくなるとこっくり色のアイテムが増えるので、インディゴデニムが相性抜群です。

今年大注目のフレンチルックコーデをする時にも、インディゴデニムは大活躍します。「インディゴデニム×ボーダートップス×バレエシューズ」はフレンチルックの定番。きれいなブラウスやニット、ベレー帽、スニーカーもおすすめです。
フレンチルックの時は、スキニーかあまり太くないストレートデニムで、コンパクトなシルエットにまとめるのがポイントですよ。

ワイドデニム・マムデニム

太めシルエットは今秋も引き続きトレンド!すっかり定着したワイドデニムはもちろん、ハイウエストにボリューミーなシルエットの、90年代に流行したマムジーンズが注目を集めています。ワイドデニム・マムデニムを主役にするだけで、今年顔のコーディネートができあがります。

ボリューミーなデニムはボーイッシュになりがちなので、コンパクトなアイテムと合わせてフェミニンさをプラスしましょう。トップスはタイトめなニットや、ブラウスをインするのがおすすめ。靴もミニマムなパンプスだときれいにまとまります。
カジュアル派の人は、ボリューム感のあるレースアップスニーカーよりも、すっきりとしたスリッポンがおすすめです。

極太ロールアップ

今年はぐぐっと太くロールアップするのがトレンドです。普通のロールアップは3~5センチくらいだと思いますが、10センチくらい極太にロールアップするのがかわいいと人気です。
ロールアップするだけなら手持ちのデニムも即旬顔になりますし、去年のショートブーツやスニーカーを合わせてすぐにトライできますね。

デニムスカート

ミニ丈やペンシルタイプの、コンパクトなデニムスカートがおすすめです。今季流行の、ロング丈の羽織りや、ハイソックス、細ベルトと相性が抜群のデニムスカート。
濃色の物を選べば、「トレンチコート×リブニット×デニムスカート×ハイソックス」でフレンチルックコーデの完成です!

Gジャン

1枚は持っている人も多いGジャンは、腰に巻くだけでも秋感が出るので、持っておくととても便利なアイテム。特に今秋トレンドのレトロカラーと相性がよく、オレンジ・グリーン・レッドのボトムと合わせるだけで、一気に旬になります。
またアウターと重ねて着ることもできるGジャンは、これから大活躍するトレンチコートとの相性も抜群ですよ。

ちなみに

憧れのデニム×デニムコーデは、デニムパンツよりもデニムスカートの方がやりやすいって知っていましたか?スカートの方が生地の面積が小さいので、抵抗が少ないんです。
特に抵抗を感じやすい小柄さんは、裾が広がったシルエットのデニムスカートにダンガリーシャツをインするのがおすすめ。バランスが取りやすくきれいに着られますよ。せっかくトレンドなので、デニム×デニムコーデに挑戦するのもいいですよね!

お気に入りのデニムは、洗濯する時に裏返すのを忘れずに。それだけで色落ちスピードを遅めることができます。
旬のデニムを履いて、ぜひ秋はじめしてみてくださいね!

地域や最寄り駅、店舗名などのキーワードでカジュアルショップを検索

北海道・東北
関東地方
東海地方
近畿地方
九州・沖縄

ファッションに関する記事・ブログ

ファッションに関する記事や、カジュアルショップを実際に利用した体験談、お店の特長、お気に入りの洋服など、ファッションについての投稿を募集しております。
会員登録等は一切不要で、どなたでもご自由に投稿ができます。
投稿はこちら